JavaScriptでホームページ作成(入門)命令集 日付関数

new Date(),getTime(),getFullYeat(),getMonth(),getDate()
getHours(),getMinutes(),getSeconds(),getDay()

・日時を得る

dt = new Date();
sum=dt.getTime(); →1970年1月1日からのミリ秒
full=dt.toLocaleString(); → 2007年12月10日14:13:20
gmt=dt.toGMTString();  → Mon 10 Dec 2007 05:13:20 UTC
y=dt.getFullYeat(); → 2007
m= dt.getMonth(); → 12
h = dt.getDate(); → 10
h = dt.getHours(); → 14
m = dt.getMinutes(); → 13
s = dt.getSeconds(); → 20
n = dt.getDay(); → 1

曜日は数字で取得する。
(日・・・0、月・・・1、火・・・2、水・・・3、木・・・4、金・・・5、土・・・6)

JavaScriptでホームページ作成TOP