Googleマップのサンプル集のソースを見て、ふと違いに気づいた。

同じようにグーグルマップを表示しているのに、ソースが違う。

Ver 2のソースだった。

そこで現段階で書き直してみる。

作成したHTML文書はこちら
以下にソースの説明をしていきます。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<meta http-equiv="Content-Language" content="ja" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
<title>Google map</title>
</head>
<body>
<div id="map_canvas" style="width: 500px; height: 400px"></div>

idはmap_canvasになっていた。mapも使用可能。


<script src="http://maps.google.com/maps?
file=api&amp;v=2&amp;sensor=false&amp;key=
ABQIAAAAJXYwFgs3R54rlXBVQrZ-
QRSQX0zcyHiuBBtvLf60RI8qT6jGRBQ
Gp1BCIcxnSAnD57RevlOVEHHbMQ"
type="text/javascript"></script>

バージョンの設定はv=2で行う。


<script type="text/javascript">
//<![CDATA[
var map = new GMap2(document.getElementById("map_canvas"));

GMapがGMap2に変わっているよ。idもmap_canvasになっている。


var x = 35.186225462776335;
var y = 136.8989610671997;
var z = 13;
map.setCenter(new GLatLng(x, y), z);

マップの初期設定(setCenter)がGPointでできなくなっていた。GLatLng(緯度、経度)で設定しなくてはならないようだ。


map.addControl(new GSmallMapControl());
map.addControl(new GMapTypeControl());
var point = new GLatLng(x, y);
map.addOverlay(new GMarker(point));
map.openInfoWindow(point,document.createTextNode("名古屋の中心名古屋城"));
//]]>
</script>
<p id=aa>a</p>
<p id=bb>b</p>
</body>
</html>


無料とはいえバージョンアップごとにクラスの仕様を読まなければならないのはつらいなぁ。
過去バージョンを使用できるので作っておいても使用できるのはありがたいが。。


目標を位置ゲー作成に絞って、遊んでみるか。