一時帰休を利用して、証券会社に行って来た。

証券会社に口座は開いてはいるものの、株式の取引をすっかり忘れてしまったので、聞きに行ってきた。


行ってみたら、債券について教えてくれたので、ここに記載しておく。


証券会社のインターネットによる取引は株式や投資信託に限定されていて、債券は私のようなサラリーマンには向いていないようだ。。


といいつつも、インターネットで公表されている新発債権情報を手に入れて、電話で昼休みに注文すれば、注文できる。

とりあえず、携帯に電話番号を登録した。


手数料は2,500×0.8=2,000円

100万円単位。4年間ぐらいの預け入れ。

元本は規定年数後に帰ってきて、利率を年2回受け取る形。

国債と似ている。

月に1回でるかでないかの代物。

利率は1%台のもあれば、2.75%のものが前の月に売り切れたということを聞いて、びっくりした。


会社の信用度があってAAAが最上級で、Aがぎりぎりやってもいいぐらい。Bは利率は高いが信用度が低くバクチ要素が高いのでやめた方が良いとのことだった。


単位が100万のため、なかなか手が出せないが、ここぞという利率が来た場合はやってみたい。


債券情報をみるのは大変だが、一発で情報を集めれるようにExcelで工夫していきたい。