ノー残業、一時帰休、ボーナスカット・・・。

給与が少なくなっており、支出を最小限に抑えることを考えている。


もう一つやることがある。

税金を収めている国や地方から、できる限り行政サービスを受けよう。


児童手当がその例である。


例:愛知県一宮市(2009.3.29時点)
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/kosodate/kodomosien/teate/jidouteate.html


所得制限が600万ぐらいの大きい額に設定されていた。

私は児童手当すら知らなかったので、他の人から聞いた時はびっくりした。


市町村でやっているようで、市役所で手続きができるようだ。

私のところは3歳までは10,000円/月。小学6年生までは5,000円/月だった。


各種届出は市町村のホームページにあるのでそれを見てやろうと思う。

こういう時こそ、少しでも収入をアップさせようと思う。