Excel VBA(エクセル マクロ) WebデータベースそのC ホームページデータを毎日指定時刻に自動追加@

ホームページのデータを毎日指定時刻に自動追加し、
データベースを構築する(自動化その@)。

前回、データベースとして使用するために、日付毎にデータを追加するプログラムを作成した。

VBAを使用したボタンによる手動によるものである。

完全自動化版を完成させたので報告する(パソコン24時間つけっぱ)。


Sub コピー()
Dim Line As Integer, flag As Integer

Line = 3
flag = 0
Do Until Cells(Line, 1).Value = ""
If Cells(Line, 1).Value = Date Then
flag = 1
End If
Line = Line + 1
Loop
If flag = 0 Then
Cells(Line, 1).Value = Date
Cells(Line, 2).Value = Sheets("株価").Cells(224, 2).Value



End If

ActiveWorkbook.Save

Application.OnTime Date + 1 + TimeValue("17:00:00"), "コピー", Date + 1 + TimeValue("17:05:00")


End Sub


そのBのプログラムに赤字の太字の部分を追加すればOK。

これだけのことに1日使った。


ActiveWorkbook.Saveは値の取り込みが終了した時セーブするように設定。

次のApplication.Ontimeが大事。

詳細は小技集そのI 指定時刻、一定時間毎に繰り返しマクロ自動実行参照。


Application.Ontimeで指定時刻にマクロ関数を実行できる。

ここでは、1度取り込み処理が終わった後、次の日の17:00に再度自分のプログラム”コピー”を呼び出し、取り込みを終えた後、次の日の17:00に再度プログラムを呼び出し、永遠とプログラムを繰り返す。


注意事項としては、ホームページ取り込みの自動更新の設定で、更新の周期を1440時間にしておかないと、ホームページが自動更新してくれない。下記参照。
ホームページデータ自動取り込み


これだと、パソコン、エクセルを24時間立ち上げ、マクロを走らせておかなければならない。


これはこれでよいが、パソコンをスタンバイモードにしておいて、指定時刻で実行できるようにすることも考える。



忍者Admaxのテキスト広告で収入UP!

実践!ExcelデータベースTOP