Excel(エクセル)関数,グラフ応用その@ オートフィルタオプション含む、含まない、3つ以上複数の設定

Excel(エクセル)のオートフィルタオプションで「含む」、「含まない」、3つ以上複数の設定方法。

Excel標準機能のオートフィルタ機能を使用すると2つまでの条件しか入れられない。

3つ以上入れたい時はオートフィルタオプションを設定して、検索条件を別の表で作成する。

Excel VBA 小技集そのG参照

ただ、このやり方をやろうと思って、苦労したことがある。

「何々を含まない」をどうやって設定するか。

本、インターネットで調べても出てこない。


というわけで、自分で試行錯誤してやった。


下記が検索条件表だが「Mem」と「エラー」を含んで、「既知」を含まない行を取り出すやり方である。

    E        F          G
1  修理結果  修理結果   修理結果
2   *Mem*   *エラー*    <>*既知*

<>*既知*で問題なく抽出できた。<>"*既知*"ではだめであった。

「*」はワイルドカードというもので、*の前後は何でも良いということなので、「含む」ということになる。

それに「<>」をつければ、含んだものは除外となるので、「含まない」ということになる。

抽出できなくて意外に困った。。



忍者Admaxのテキスト広告で収入UP!

実践!ExcelデータベースTOP