すべてのレースをEASYで勝って、さらにクリアするレースをHARDで勝てばメダルがすべてそろう。
そのとき、クエスト馬と登録され、育成馬の親として登場させることができる。


1着をとって(既に1着でトロフィーマークのついている)次のレースに進んだら、引き続きレースを進みますかでいいえを選択してレースを終わらせてレースを選択しなおすことができる。

下記は3馬身離して勝利した時を前提として書いています。

初級

トウカイテイオー

2番目のダービーの分岐:2着馬に3馬身以上・・・菊花賞、3馬身未満・・・大阪杯
7番目の有馬記念の分岐:1着・・・凱旋門賞、2着以下・・・有馬記念
後は普通に選択。

サクラバクシンオー

5番目のアベイユドロンシャン賞の分岐:1着・・・クリア、2着・・・マイルチャンピオンシップを選択可能

ラムタラ

1番目のイギリスダービーの分岐:2着馬に3馬身以上・・・キングジョージⅥ、3馬身未満・・・アイルランドダービー
後は普通に選択。

クロフネ

普通に選択すればすべて出馬できる。
4→5-1→6-1,6-2→7-2,7-3→8-2,8-3
4→5-2→6-3→7-1→8-1,8-4

シーザリオ

1番目の桜花賞の分岐:1着・・・イギリスオークス,オークス、2着・・・オークスその2

シーザスターズ

普通に選択すればすべて出馬できる。

中級

サンデーサイレンス

普通に選択すればすべて出馬できる。

メジロマックイーン

6番目の天皇賞(春)の分岐:5馬身以上で勝利・・・レース選択可能
8番目の天皇賞(春)の分岐:1着・・・クリア、2着・・・宝塚記念
6→7-1→8-1→1着クリア、2着9-1
6→7-2→8-2→9-2
6→7-3→1着クリア、2着8-1or8-2→上記の8-1、8-2と同じ経路。

タイキシャトル

普通に選択すればすべて出馬できる。

エルコンドルパサー

普通に選択すればすべて出馬できる。
5-1→6-2→7-2→3馬身以上1着→8
5-2→6-1or6-3→7-1→クリア

ドバイミレニアム

4番目のフェブラリーステークスの分岐:1着・・・ジャパンカップダート、2~3着・・・安田記念

ザルカヴァ

普通に選択すればすべて出馬できる。
(注意)5-2のイギリスセントレジャーに行くためには2-1のイギリスオークスで勝って次レース選択画面の一番下5-2の英セントレジャーを選択する。
   5-1のヴェルメイユ賞に行くためには3-1愛オークスを勝利すると選択できる。

上級

シンボリルドルフ

5番目のジャパンカップの分岐:3着以上…6有馬記念、4着以下…7-2日経賞
6番目の有馬記念の分岐:1着・・・7-1天皇賞(春)、2着以下・・・7-2日経賞

オグリキャップ

普通に選択すればすべて出馬できる。
4番目有馬記念→5番目帝王賞→6番目BCクラシッククリア

サイレンススズカ

普通に選択すればすべて出馬できる。
8番目のレースを勝つとキングジョージが選択可能で9番目の有馬記念、宝塚記念を飛んでしまうので、有馬か宝塚を選んでおく。ただ、1着は難しいので2,3着でもよい。
9番目のレースを勝つと凱旋門を選択可能で10番目のキングジョージを飛んでしまうので、キングジョージを選択する。

モンジュー

普通に選択すればすべて出馬できる。

ディープインパクト

10番目の天皇賞のディープインパクトの分岐:11番目、2~3着・・・12番目:香港ヴァーズ、香港カップ

ウオッカ

8番目の安田記念の分岐:2着馬に3馬身以上・・・凱旋門賞、有馬記念、3馬身未満・・・天皇賞(秋)、ジャパンカップ

銅メダル全種取得

スペシャルライバル馬として、ダイナカール、ミスワキ、ノノアルコ、サガスが追加。

プラチナメダル全種取得

スペシャルライバル馬として、フレンチデピュテイ、ニホンピロムーデー、シルキーサリヴァン、スワップスが追加。