1年目。なかなかレースに騎乗すらできず勝ち数を伸ばせない。
なかなかのリアリティである。

だが、いろいろな厩舎(最初は交流が少ないので数箇所)にいって志願のボタンを押すと1ヵ月後の騎乗を任してくれる場合がある。

1年目はとにかく騎乗して勝利数を増やして良い馬に乗れるようにしたいのと、スペシャル馬を獲得したいので、とにかく志願する。ある程度年数がたてば、良い馬のみ選べるようになるがそこまで行くまでにはたくさん勝利したい。

騎乗交渉してとにかく馬に乗ろう。

なんか、下積みの経験をゲームでやるなんてなかなかすごいです。

追記

最初のうちは勝利数を重ねてスペシャル馬や厩舎との友好関係を築かなければならないが、そのうち良馬に乗りたくなる。
見分け方は、RPの消費率。

重賞出走予定の馬は消費率が高いが、新馬、未勝利、500万クラスで時々重賞出走予定馬よりRPが高い馬がいる。
実際、志願してみると騎乗交渉で競争能力の高い馬が黄色で簡単に乗れるようになる。
RP300以上かかる馬は抑えたほうが良いかもしれない。