ASP,VBSでAccessデータベース操作 命令集 Access操作方法

Server.CreateObject、Provider、Mode、ConnectionString、Execute

Set db=Server.CreateObject("ADODB.Connection")
ADOでデータベース接続するオブジェクトを生成。

db.Provider="Microsoft.Jet.OLEDB.4.0"
MicrosoftのAccessを使用することを宣言。これをやらないとAccessが動かない。

db.Mode=1
1・・・読み取り専用
2・・・書き込み専用
3・・・読み取り、書き込み両方使用可
その他もあるが割愛する。

db.ConnectionString=Server.MapPath("./ha_repo.mdb")
Accessデータベース(mdbファイル)に接続

db.Open
データベースを開く

Set rs=db.Execute("Select 番号,題目,登録日 From ha_repo_table WHERE=3726")

SQL文を実行して、条件に沿って抽出してrsに入れる。番号が3726の番号、題目、登録日を入れている。

rs.close
rsを閉じる。

db.close
dbを閉じる。

Set db=Nothing

dbをNothingとしてメモリをクリアしておく。



実践!ASPでAccess操作